Nikon D200 詳細仕様











発売日: 2005年12月16日
販売価格: オープンプライス


形式 スピードライト内蔵レンズ交換式一眼レフレックスタイプデジタルカメラ
有効画素数 10.2メガピクセル
撮像素子 23.6×15.8mmサイズ原色CCD(ソニー製インターレース方式)、総画素数10.92メガピクセル、ニコンDXフォーマット
記録画素 [L] 3872×2592ピクセル、[M]2896×1944ピクセル、[S] 1936×1296ピクセル
ISO感度(推奨露光指数) ISO100〜1600(1/3、1/2、1段ステップ)、ISO1600に対し最大約1段増感可能
記録画像ファイル形式 Exif 2.21準拠、DCF(Design rule for Camera File system)2.0準拠、DPOF(Digital Print Order Format)準拠
画質モード 圧縮:JPEG-Baseline準拠[圧縮率〈約〉:FINE(1/4)、NORMAL(1/8)、BASIC(1/16)それぞれサイズ優先・画質優先選択可能]
12ビットRAW(圧縮記録可能)、圧縮RAW・非圧縮RAW選択可、RAWとJPEGの同時記録可能
カラーモード [ モードI ], モードII, モードIII  ( [ ]内=初期値 )
記録媒体 コンパクトフラッシュカード(Type I /II対応)、マイクロドライブ対応
画像サイズと撮影可能コマ数 1GBメモリーカード(SanDisk SDCFXシリーズ(Extreme III))の場合

画質モード 画像サイズ 1コマ当たりの画像サイズ 撮影可能コマ数(*1) 連続撮影可能コマ数(*1、*2)
RAW(非圧縮)+FINE (*3) L (*4) 約20.7MB 約44コマ 約19コマ
M (*4) 約18.6MB 49コマ 約19コマ
S (*4) 約17.1MB 55コマ 約19コマ
RAW(圧縮)+FINE (*3) L (*4) (*5) (*7) 約20コマ
M (*4) (*5) (*7) 約20コマ
S (*4) (*5) (*7) 約20コマ
RAW(非圧縮)+NORMAL (*3) L (*4) 約18.3MB 50コマ 約19コマ
M (*4) 約17.2MB 54コマ 約19コマ
S (*4) 約16.5MB 57コマ 約19コマ
RAW(圧縮)+NORMAL (*3) L (*4) (*5) (*7) 約20コマ
M (*4) (*5) (*7) 約20コマ
S (*4) (*5) (*7) 約20コマ
RAW(非圧縮)+BASIC (*3) L (*4) 約17.1MB 55コマ 約19コマ
M (*4) 約16.5MB 57コマ 約19コマ
S (*4) 約16.2MB 58コマ 約19コマ
RAW(圧縮)+BASIC (*3) L (*4) (*5) (*7) 約20コマ
M (*4) (*5) (*7) 約20コマ
S (*4) (*5) (*7) 約20コマ
RAW 非圧縮 - 約15.8MB 60コマ 約22コマ
圧縮 - (*6) (*7) 約23コマ
FINE (*3) L (*3) 約4.8MB 167コマ 約37コマ (*8)
M (*3) 約2.7MB 284コマ 約56コマ (*8)
S (*3) 約1.2MB 650コマ 約74コマ (*8)
NORMAL (*3) L (*3) 約2.4MB 332コマ 約54コマ (*8)
M (*3) 約1.4MB 578コマ 約74コマ (*8)
S (*3) 約0.63MB 1200コマ 約76コマ (*8)
BASIC (*3) L (*3) 約1.2MB 650コマ 約57コマ (*8)
M (*3) 約0.7MB 1100コマ 約75コマ (*8)
S (*3) 約0.33MB 2200コマ 約76コマ (*8)

*1: カードの種類や撮影条件によりコマ数は増減することがある。
*2: ISO100の場合の数値。連続撮影可能コマ数は次のような場合減少する。
       ・撮影メニューの「JPEG圧縮」を「画質優先」に設定してJPEG画像を撮影した場合
       ・高感度ノイズ除去が機能した場合
       ・撮影メニューの「長秒時ノイズ除去」を「ON」に設定した場合

*3: 1コマ当りのファイルサイズおよび記録可能コマ数は、撮影メニューの「JPEG圧縮」を「サイズ優先」に設定した場合の数値。
       「JPEG圧縮」を「画質優先」に設定した場合、JPEG画像は「サイズ優先」設定時に対して最大1.8倍のファイルサイズになり、その分記録可能コマ数が減少する。

*4: 画像サイズはJPEG画像にのみ反映される。RAW画像の画像サイズは指定できない。
*5: RAW(圧縮)画像とJPEG画像のファイルサイズの合計になる。RAW(圧縮)画像はRAW(非圧縮)画像に対して約50%〜60%のファイルサイズになる。
*6: RAW(非圧縮)画像に対して約50%〜60%のファイルサイズになる。
*7: 記録可能コマ数表示部に表示されるコマ数は、撮影開始時にはRAWの非圧縮に設定した場合と同じコマ数で表示されるが、RAWの非圧縮よりもファイルサイズが小さいため、撮影を行なうとコマ数の減少が少なくなり、実際の記録可能コマ数は撮影開始時よりも多くなる。

*8: 連続撮影可能コマ数が25コマ以上の場合、実際の連続撮影可能コマ数にかかわらず、連続撮影可能コマ数表示部にr25と表示される。
動作モード S(1コマ):1コマ撮影、
CL(低速連続撮影):約1〜4コマ/秒、
CH(高速連続撮影):約5コマ/秒、
(セルフタイマー撮影):作動時間2秒、5秒、10秒、20秒に設定可能、
Mup(ミラーアップ):ミラーアップ撮影
ホワイトバランス オート(1005分割RGBセンサー、撮像素子併用によるホワイトバランス)、マニュアル6種(それぞれ微調整が可能)、色温度設定可能、プリセット可能、ホワイトバランスブラケティング可能。1段ステップ±3段の微調整可能。

ホワイトバランス 色温度
    オート     約3,500〜8,000K
    電球     約3,000K
    蛍光灯     約4,200K
    晴天     約5,200K
    フラッシュ     約5,400K
    曇天     約6,000K
    晴天日陰     約8,000K
    色温度設定     約2,500〜10,000K
    プリセット     -
液晶モニタ− 2.5型低温ポリシリコンTFT液晶、約23万画素、明るさ調整可能(+2〜-2の範囲、5段階)
再生機能 1コマ再生、サムネイル (4/9 分割)、拡大再生、スライドショー、ヒストグラム表示、ハイライト部表示、撮影画像表示の縦位置自動回転可能
削除機能 カードフォーマット、全画像削除、選択画像削除
ビデオ出力 NTSC / PAL切り換え可能
外部インターフェース USB 2.0 Hi-Speed
画像コメント 液晶モニターとマルチセレクターにより36文字までの英数字入力可能
レンズマウント ニコンFマウント(AFカップリング、AF接点付)
交換レンズ ・ DXタイプAFニッコール:フル機能使可
・ D/GタイプAFニッコール(IXニッコールを除く):フル機能使用可
・ PCマイクロニッコール85mmF2.8D:オートフォーカスおよび露出モードの一部を除く機能使用可
・ D/Gタイプ以外のAFニッコール(F3AF用を除く):3D-RGBマルチパターン測光IIおよびD-3DマルチBL調光を除く機能使用可
・ AI-Pニッコール:3D-RGBマルチパターン測光II、D-3DマルチBL調光およびオートフォーカスを除く機能使用可
・ 非CPUレンズ:露出モードを A・Mで可、開放F値がf/5.6より明るい場合フォーカスエイド可、レンズ情報手動設定により、RGBマルチパターン測光、D-マルチBL調光、絞り値表示など使用可(非AIレンズは使用不可)
実撮影画角 レンズ表記の約1.5倍の焦点距離レンズに相当
ファインダー アイレベル式ペンタプリズム使用、視度調節機構内蔵(-2〜+1m-1)
アイポイント 19.5mm(-1.0m-1のとき)
ファインダースクリーン B型クリアマットスクリーンII(フォーカスフレーム付、構図用格子線表示可能)
ファインダー視野率 上下左右とも約95%(対実画面)
ファインダー倍率 約0.94倍(50mm F1.4レンズ使用時・∞・-1.0m-1のとき)
ミラー クイックリターン式
レンズ絞り 瞬間復元式、電子制御式、プレビューボタン付
オートフォーカス TTL位相差検出方式、マルチCAM1000オートフォーカスモジュールにより検出、AF補助光付(約0.5〜3m)、検出範囲:EV −1〜+19(ISO 100換算、常温20℃)
レンズサーボ シングルAFサーボ[S]、コンティニュアスAFサーボ[C]、およびマニュアルフォーカス[M]、[C]では被写体条件により自動的に予測駆動フォーカスに移行
フォーカスエリア ノーマルフレーム(11点)設定時:11ヵ所のフォーカスエリアから1ヵ所または複数カ所を選択可能
ワイドフレーム(7点)設定時:7ヵ所のフォーカスエリアから1ヵ所を選択可能
AFエリアモード シングルエリアAFモード、ダイナミックAFモード、グループダイナミックAFモード、至近優先ダイナミックAFモード
フォーカスロック AE/AFロックボタンまたはシングルAF[S]時にシャッターボタン半押しにて可能
測光方式 TTL開放測光方式、マルチパターン測光/中央部重点測光/スポット測光切り換え可能
・ マルチパターン測光:D/Gタイプニッコール使用時は1005分割RGBセンサーによる3D-RGBマルチパターン測光IIが可能、D/Gタイプ以外のCPUレンズ使用時は1005分割RGBセンサーによるRGBマルチパターン測光IIが可能、非CPUレンズ使用時はレンズ情報の手動設定を行うと1005分割RGBセンサーによるRGBマルチパターン測光が可能
・ 中央部重点測光:φ8mm相当を測光(中央部重点度約75%)、φ6mm、φ10mm、φ13mm、画面全体の平均のいずれかに変更可能
・ スポット測光:φ3mm相当を測光(全画面の約2.0%)、フォーカスエリアに連動して測光位置可動(非CPUレンズ装着時は中央に固定)
測光範囲 マルチパターン測光、中央部重点測光:EV 0〜20、スポット測光:EV 2〜20(ISO 100換算、F1.4レンズ使用時、常温20℃)
露出モード P:プログラムオート(プログラムシフト可能)、S:シャッター優先オート、A:絞り優先オート、M:マニュアル
露出補正 ±5.0段の範囲で1/3、1/2、1段ステップで補正可能
カラーモード ・モードI(sRGB)   ・モードII(Adobe RGB)   ・モードIII(sRGB)
AEロック AE/AFロックボタンによる輝度値ロック方式
オートブラケティング AE、フラッシュの場合、撮影コマ数:2〜9コマ、補正ステップ:1/3、1/2、2/3、1段ステップで可能、WBの場合、撮影コマ数:2〜9コマ、補正ステップ:1〜3段ステップで可能
シャッター 電子制御上下走行式フォーカルプレーンシャッター
シャッタースピード※2 30〜1/8000秒(1/3、1/2、1段ステップ)、bulb
シンクロ同調 X接点(半導体方式)、1/250秒以下の低速シャッタースピードでフラッシュと同調
スピードライトの調光方式 1005分割RGBセンサーによる以下のTTL調光制御:
・ 内蔵フラッシュ、SB-800またはSB-600と、スポット測光以外の測光モードの組み合わせにより、i-TTL-BL調光可能
・ 内蔵フラッシュ、SB-800またはSB-600と、スポット測光モードの組み合わせによりスタンダード i-TTL調光可能(SB-800、SB-600ではスポット測光以外でもスピードライト側で設定可能)
絞り外部連動自動調光:SB-800とCPUレンズとの組み合わせ時に可能
外部自動調光:SB-800、SB-80DX、SB-28DX、SB-28、SB-27、SB-22sなどとの組み合わせ時に可能
距離優先マニュアル調光:SB-800との組み合わせ時に可能
シンクロモード 先幕シンクロ、スローシンクロ、後幕シンクロ、赤目軽減、赤目軽減スローシンクロの各モードが設定可能
レディーライト 内蔵フラッシュ、SB-800、SB-600、SB-80DX、SB-28DX、SB-50DX、SB-28、SB-27、SB-22sなど使用時に充電完了で点灯、フル発光による露出警告時は点滅
内蔵フラッシュ 押しボタン操作による手動ポップアップ方式、ガイドナンバー:約12(マニュアルフル発光時約13)(ISO100・m、20℃)。18mmレンズの画角をカバー
調光補正 -3〜+1段の範囲で1/3、1/2、1段ステップで補正可能
アクセサリーシュー ホットシュ−装備:シンクロ接点、レディー信号接点、モニター信号接点、TTL調光ストップ信号接点、GND付、セーフティロック機構(ロック穴)付
シンクロターミナル シンクロターミナル(ISO 519)標準装備(外れ防止ネジ付)
ニコンクリエイティブライティングシステム ・ SB-800、SB-600、SB-R200との組み合わせによりアドバンストワイヤレスライティング(SB-600、SB-R200はリモートのみ)可能。コマンダーモードに設定することにより、内蔵フラッシュをマスターフラッシュとして制御可能
・ オートFPハイスピードシンクロ、発光色温度情報伝達、モデリング発光、FVロックに対応
セルフタイマー 電子制御式、作動時間:2、5、10、20秒に設定可能
プレビュー プレビューボタンによる絞り込み可能、A・Mモードでは設定絞り値まで絞り込み可能、P・Sモードでは制御絞り値まで絞り込み可能
リモートコントロール 10ピンターミナルのリモートコネクターに接続して可能(MC-36、MC-30、MC-22、MC-21、MC-23、MC-25、ML-3等接続可能)
GPS D-sub 9ピンケーブルによりGPS変換コードMC-35(別売)を介して、インターフェース規格NMEA 0183 Ver. 2.01に準拠したGPS機器に対応※3
電源 Li-ionリチャージャブルバッテリーEN-EL3e[およびクイックチャージャーMH-18a(同梱)またはマルチチャージャーMH-19(別売)]使用
マルチパワーバッテリーパックMB-D200(別売):Li-ionリチャージャブルバッテリーEN-EL3e 1本、または2本。単3形電池(アルカリ電池、ニッケル水素充電池、リチウム電池、ニッケルマンガン電池)6本使用
ACアダプターEH-6(別売)
※Li-ionリチャージャブルバッテリーEN-EL3/EN-EL3aは使用できません。
三脚ネジ穴 1/4(ISO1222)
カスタムセッティング 液晶モニター上で設定可能、47項目

●カスタム切り替え ●リセット ●オートフォーカス: ・AF-Cモード時の優先 ・AF-Sモード時の優先 ・フォーカスエリアフレーム切り替え ・グループダイナミックAF ・AFロックオン ・半押しAFレンズ駆動 ・フォーカスエリア照明 ・フォーカスエリア循環選択 ・内蔵AF補助光 ・MB-D200のAF-ONボタン
●露出/測光: ・感度自動制御 ・ISO感度設定ステップ幅 ・露出設定ステップ幅 ・露出/調光補正ステップ幅 ・露出補正簡易設定 ・中央部重点測光範囲 ・基準露出レベルの調節 ●AE/AFロック・タイマー: ・半押しAEロック ・AE-L/AF-Lボタンの機能 ・半押しタイマー ・セルフタイマー ・液晶モニターのパワーオフ ●撮影/記録/表示: ・電子音設定 ・格子線表示 ・ファインダー内警告表示 ・低速連続撮影速度 ・露出ディレーモード ・連番モード ・イルミネーター点灯 ・MB-D200電池設定 ●フラッシュ撮影/BKT撮影: ・フラッシュ撮影同調速度 ・フラッシュ時シャッタースピード制限 ・内蔵フラッシュ発光 ・モデリング発光 ・オートブラケティングのセット ・BKT変化要素(Mモード) ・BKT補正順序 ・BKT設定方法 ●操作: ・中央ボタンの機能 ・マルチセレクターでの起動 ・上下左右機能入換え ・ファンクションボタンの機能 ・コマンドダイヤル設定 ・ボタンによる設定方法 ・カードなし時レリーズ
大きさ 約147(W)x 113(H)x 74(D)mm
質量(重さ) 約830g(バッテリー本体、メモリ−カード、ボディキャップ、モニターカバー除く)
付属品 Li-ionリチャージャブルバッテリーEN-EL3e、クイックチャージャーMH-18a、USBケーブルUC-E4、ビデオケーブルEG-D100、ネックストラップAN-D200、LCDモニターカバーBM-6、ボディキャップ、アイピースキャップDK-5、接眼目当てDK-21、PictureProject CD-ROM